Spectrafoo Complete

閲覧回数2,273回

Last Updated on

緻密な音響測定/分析が可能なスタンドアローン・アプリケーション。

多数のスピーカーを使った劇場公演や、ビット単位のエラーを確認する必要のあるマスタリング用には、トランスファーファンクション、シグナルジェネレーター、ビットメーターの装備された、このComplete版がおすすめです。 位相のズレによってキャンセルされている周波数帯域を正確に把握して、ディレイ補正の結果をリアルタイムに確認したい。スピーカーの位置、反響でかたよった音場の特性を調べて、補正したい。 特定の周波数帯に存在する不要なピークを探し、そこに的を絞って補正したい。好きなCDの周波数分布を分析して、クラブやFMで生きるミックスの特徴をつかみたい。 そんな時は、SpectraFooにおまかせください。

(Media Integrationからの抜粋)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。